07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

夢幻ペガサスプロ

  // 

ニコニコ動画生放送でワンダSPとしてニコ生で活動してます。夢幻のブログです。アイマスSPユーザー大歓迎!

転職したい 

転職したいときに胸に突き刺さる言葉がある。
「3年働かないと、業界や仕事のおもしろいことがわからない」ということ。
これには賛成する。しかし、それに対して理解する価値があるかないかということだ。
正直、営業時代は仕事の面白さなんて皆無でしたが、現場で働くようになってからは、面白みもわかってきた。
だが、やめたいものはやめたいのだ。

次の壁になる言葉は「やめたところで次があるの?」だ。
実に困る…。私自身も本田圭佑ほどではないが毎日自問自答してる。
一応、すこしずつ準備はしてるが恐らく間に合わないし、無駄になるだろう。

そして今日感じたことは
「もっと自分自身に学力があったら、待遇のいいところに行けたかもしれない」という「たられば」です。
人生で最も勉強したのは高校受験の時です。毎日塾にいって3時間みっちり勉強です。
学校の勉強は苦でしたが、実は塾での勉強は苦ではなかったのです。
「友達と一緒に勉強して、なんとしても入りたい高校があったから」なんでしょうね。
いま思うことは、この「転職したい病」は「高校時代からの勉学に対する取り組み不足」が原因だと思います。
でもね、仕方がない!当時はまだ15歳です。人生経験が浅いゆえに「この勉強のゴールは高校入学」となってしまうのは必然!
でも考えてしまう。「あのころもっと勉強していれば、大学4年間という無限に等しい時間があったのにどうして遊びに全部使ってしまったのか」と…。
と考えて後悔してもなにも生み出せないので英語の勉強してます。いつものMGSのムービーシーンの翻訳です。
最近は仕事が忙しくて、勉強する時間もなくて遊戯王の翻訳はやってませんけど、英語版の遊戯王カードのテキストは読めるようになってきました。すごいね。

私がこのブログを始めたのは中学校3年生の時です。ちょうど10年前です。
そのころに比べたら、あまざまな技術が発展し、時代は大きくかわりました。
例えば私が中学3年生のときは「中学生のいじめ自殺」というニュースが大々的に取り上げられ報道されていました。でもそれは年に1回あるレベルです。ですが今はどうですか?「中学生のいじめ問題」がテレビで取り上げられてる回数。
通信機器は「ケータイ」と「メール」から「スマホ」と「SNS」の時代、「テレビ電話」から「スカイプ」の時代。
PCもXPから8,1の時代です。まだ10の時代じゃねーから!
と、時代が今まで以上に急速に発展しています。特に変化が凄まじいのはIT情報関係です。
とにかく情報量が多すぎる。多すぎる情報の中で生きていく技術が求められています。
ですが、その情報量のなかで生きていることが当たり前だと感じている世代がいます。それはいまの中学生~高校生です。
バブル崩壊した時代に生まれた私の世代から続く不況の時代に生まれ発展した情報世界で生きてきた学生ならわかるはずです。

「いま受けている教育が後の人生でどれだけ大きく影響するか」ということがね。

グレてヤンキーやるのは勝手だが勉強はちゃんとしてください。

以上。
スポンサーサイト
雑談  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://fumi8272000.blog93.fc2.com/tb.php/3623-a2276ca3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top