07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

夢幻ペガサスプロ

  // 

ニコニコ動画生放送でワンダSPとしてニコ生で活動してます。夢幻のブログです。アイマスSPユーザー大歓迎!

ささみさん@がんばらないの視聴完了 

4534530064790.jpg

「ささみさん@がんばらない」を見終えました。
ということで新カテゴリーの「レビュー」のひとつである「映像部門」の第一号は「ささみさん@がんばらない」に決定!
当初の予定はfree!だったのですが、しゃーない。

このアニメは「最高神の力」という簡単に説明すると「望めば実現してしまう能力」を持つ主人公「鎖々美」。その力にふさわしい巫女さんになるための神社の修行に耐え切れず、神社から脱走して引きこもり「がんばらない生活」を目指すはずが、最高神の力ゆえに引き起こされてしまう、八百万の神々による怪奇現象により騒がしい生活を送ることになってしまう物語である。時にシリアスもあり、時にラブコメもありという感じです。

この作品は最高神の力というワードが出てくるだけあって、登場人物や物語に神話が絡むがあります。
遊戯王にも神話をもとにした「スピリットモンスター」がありますが、私は神話はさっぱりなので「そうなのかー」的なノリで見てましたが、この作品で神話に興味をもたれたり、神話が好きだからこそこの作品を見るというのものアリだと思います。

私がこのアニメを見た理由は「原作のイラストを担当している人が左さん」だったからです。
「左」さんというのはイラストレーターでこの作品の他にも、「アーシャのアトリエ」「エスカ&ロジーのアトリエ」「シャリーのアトリエ」の「黄昏シリーズ」の作品のイラストを担当しているお方です。
この作品はその左さんのイラストがうまく再現されている。エスロジのアニメは左さんの雰囲気が皆無でしたのが非常に残念だった分、このアニメを見たときには「左さんのイラストが動いてる!」と感じてしまい、嬉しくて嬉しくて、見てて全然飽きませんでした。つるぎ先生が完全に「左先生が書いたまどマギの杏子ちゃん」、「ウィルベル」っていう感じです

シナリオとしては10話~最終話がちょっとおもしろくないwww無駄にシリアスにする必要なんかあったのかと思うところもある。序盤のようにふつうに日常パート中心でよかったと思う。
そもそも原作そのものが完結してないからしゃーないwww

という感じです。アトリエ好きで特に「黄昏シリーズ」からデビューした人はこのアニメを見ることをおすすめします。
日本神話に興味あるかたもぜひぜひ見てください。

スポンサーサイト
アニメ・映画  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://fumi8272000.blog93.fc2.com/tb.php/3380-7a6defa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top